一億人の英文法はわかりにくい?勉強法を紹介

【体験レビュー】一億人の英文法はわかりにくい?勉強法や評判を紹介

一億人の英文法はわかりにくい?勉強法を紹介
✔︎一億人の英文法を使って実感できた効果!
✔︎勉強法や使い方のコツ!ここを押さえて!
✔︎一億人の英文法はどんな人におすすめ?

一億人の英文法は、英語学習者に長く支持されるベストセラー本です。

「話せるようになるための文法」をコンセプトにした新感覚の文法解説書で、「ネイティブの感覚」をつかむことができる点が高く評価されています。

この記事では、『一億人の英文法』の特徴口コミ効果的な勉強方法、実際に使って実感できた効果について詳しくご紹介します。

一億人の英文法の特徴

一億人の英文法の特徴とは?

一億人の英文法の特徴を一言で表すと、次のようになります。

「英語ネイティブが持つニュアンスがわかる文法書」

その特徴は何と言っても、ネイティブの話すときの感覚をわかりやすく解説してくれているところにあります。

他の文法書ではあまり見ない、実践的な英文法が学べるニュータイプの参考書です。

ネイティブスピーカーに焦点を当てつつ、日本人が理解しやすいように工夫して作り込まれているところに味があります。

目次からわかる参考書の特徴

ネイティブスピーカーのニュアンスを理解できる参考書であることは、この本の目次からも読み取れます。

一度、目次をざっと確認してみてください。

【目次】

Chapter 0:英文法の歩き方

• Part 1: 英文法の骨格
Chapter 1:主語・動詞・基本文型
Chapter 2:名詞

• Part 2: 修飾
Chapter 3:形容詞
Chapter 4:副詞
Chapter 5:比較
Chapter 6:否定
Chapter 7:助動詞
Chapter 8:前置詞
Chapter 9:WH修飾

• Part 3: 自由な要素
Chapter 10:動詞 -ING形
Chapter 11:TO不定詞
Chapter 12:過去分詞形
Chapter 13:節

• Part 4: 配置転換
Chapter 14:疑問文
Chapter 15:さまざまな配置転換

• Part 5: 時表現
Chapter 16:時表現

• Part 6: 文の流れ
Chapter 17:接続詞
Chapter 18:流れを整える

見てもらえばわかる通り、中学や高校で習った

「現在進行形」
「過去完了」
「関係代名詞」

などの難しい名称が出てきません。

その代わりに、この本は他の教材と比較して「品詞」に重点が置かれています。

なので、今まで日本人がつまずきやすい「前置詞」などを雰囲気で理解していたという人は、しっかりとネイティブのニュアンスで学び直すことができます。

この1冊を学習することで、あやふやな部分の払拭ができ、ネイティブ思考も身につけられる内容になっているので、英語に対する理解がかなり深まるはずです。

一億人の英文法を使って得られた効果!

一億人の英文法を使って得られた効果はズバリ

「ネイティブの思考に基づいた英文法知識」

これです。

例えば、次の2つの例文を読んでみてください。

“Are you hungry?”
“You’re hungry?”

どちらも「お腹空いている?」を意味しますが、このニュアンスの違いを説明できますか?

“Are you hungry?” は、相手が空腹なのか分からずに「お腹すいた?」と単に質問しているのに対し、“You’re hungry?” は、質問していると言うよりは相手が空腹なことに驚きながら聞いているニュアンスになります。

ついさっき食事を終えたばかりの友人が「お腹すいた」と言った場合

“You’re hungry?” 「もうお腹空いたの?(驚)」

というニュアンスで使用します。

学校教育で疑問系は「Be動詞+主語+動詞」の形で表すと教わったと思いますが、ネイティブの会話では「You’re hungry?」のように「肯定文+?」の形式で、驚きの感情を示すことは日常茶飯事です。

このような学校では習わないネイティブの感覚を習得できたことが、この本を通して得られた最大の効果です。

ネイティブの感覚を理解できると、英語を学ぶのがさらに面白くなります。

・We did a lot of walking today. Are you tired?
(今日は結構歩いたね、疲れた?
You’re tired? You were sleeping all day.
疲れたの!?一日中寝てたよね。)

一億人の英文法の使い方や勉強法のコツ

最初から順に一通り読み込む

まずは、一通り読んで参考書を一周しましょう。

その際に、飛ばし読みはせず、最初から順に読むようにした方がいいです。

理由は、この教材は前の章の内容が次の章にも影響していることが多々あるからです。

最初から読んでいることが前提で記載されているので、飛ばし読みをすると理解できない箇所が出てきます。

知識があって確実に知っている章も、ざっくりで良いので目を通しておいてください。

ここでは、例文などを覚えようとする必要はないので、書かれていることを「理解」することだけに意識を集中して全部読み切りましょう。

最初は、「全部通読する&理解する」ことをゴールとして取り組んでいくことが大事です。

繰り返し音読する

教材を通読してネイティブの感覚を頭で理解したら、次は口で実際に話してその感覚を自分のものにしていきます。

CD音声を聞き、例文を見ながらぴったりと合わせて声に出してみましょう。

また、慣れてきたら、例文を見ないで音声を聞きリピートしてみるといいでしょう。

ここでのコツは、次の通りです。

✔︎ CD音声と同じ発音ができるまで繰り返す
✔︎ 必ず例文の意味を意識しながら声に出す

ただ声に出せばいいのではなく、よりCDに近い発音に近づけ、意味も頭で理解できていることが重要です。

もし、単語の意味や文法が曖昧であれば、必ずもう一度解説を読んで確認しましょう。

上記のコツを押さえた上で、目で英語を追うだけでなく、耳で聞き、口に出すことでより「話せる英語」に近づくことができます。

一億人の英文法を読んで知識をつけて終わるのではなく、音読教材も活用して英語を使いこなせるようにしていきましょう。

一億人の英文法の口コミ・評判

良い口コミ・評価

良い口コミ・レビュー

うさ(40代・男性)

「画期的で面白い!」

買って良かったです。
文法の構造やメカニズムを説明している参考書は多くありますが、この参考書は他と違いました。
それは、ネイティブが話すときに、どのような感情でその文法に当てはめて話しているのかという部分まで説明しているところです。
英語という言葉を勉強している以上、感情と密接にリンクしているのは当たり前だし、それを学ぶことは重要だと気付かされました。
良い参考書です!


K(30代・女性)

「英文法はこれ一冊!」

タイトル通り、話すために必要な基本的な英文法が網羅されていると思います。私が学生時代に学んだ英文法とは良い意味で大きく異なっており、このような本にもっと早く出会っていれば、、、と思わせてくれる内容でした。具体的には堅苦しい文法用語はなるべく使われていません。600ページを超える厚みのある本でしたが、仕事終わりに読み進めて2週間ほどで読破。最低でもあと1回は読み直す予定です。

英文法に加えて重要な英単語についてはその単語のもつイメージが説明されてます。これによって今まで日本語訳で覚えていただけでなかなか使いこなせなかった単語が一気に身近なものに感じられるようになりました。

良くない口コミ・評価

良くない口コミ・レビュー

Kyoko(20代・女性)

「私には合わなかった…」

とても評判が良かったので購入しましたが、私には合わず逆に文法がわからなくなり混乱しました。
ネイティブニュアンスと今までの学校教育の英語の違いが原因だと思います。
英語が話せるようになりたいなら良いと思いますが、TOIECなどのテストのためには向かないかもしれません。
この本は、合う合わないがある気がします。


Kohei(20代・男性)

「説明が長すぎる」

・説明文が長過ぎる、冗長。
・口調がカジュアルなので、頭に入って来ない。
・例文のチョイスが悪い(=例文がわかりづらい)。
・イラストが多数挿し込まれているが、ほとんどがわかりにくく、理解を促進しない。
・ページが多過ぎる。(不要かつ冗長な説明、イラスト、コラムを省けば2/3程度に抑えられるのでは?)
文法をおおかた理解していると自負する私でも読み進めるのに時間がかかりました。
また、疑問符が付く、納得できない説明も多々あります。

一億人の英文法がおすすめな人!

『一億人の英文法』は次のような人におすすめです。

✔︎ 文法の裏にあるネイティブ感覚を知りたい人
✔︎ 英会話もできるようになりたい人
一億人の英文法は、「ネイティブの考え方」に主軸を置いて文法解説を行なっている参考書です。
なので、ネイティブの感覚が知りたい人、理屈や暗記で文法を学ぶことに抵抗がある人にはおすすめできます。

また、一億人の英文法は「話すための英文法」を学べる教材でもあります。

英会話教材ではないので、会話に直結するような即効性はないですが、英会話力も上達させることはできます。

というのも、一億人の英文法を学ぶことで、次のような「一瞬で英文を作るための判断基準」が明確になるからです。

✔︎その「単語」をなぜここで選択するのか
✔︎その「文法」をなぜここで選択するのか

一億人の英文法を学ぶことで、この英作文をするために必要な「言葉選択」の精度が上がり、会話もスムーズに伝えやすくなります。

「文法の裏にあるネイティブ感覚を知りたい人」「英会話もできるようになりたい人」は、一億人の英文法を使ってみることをおすすめします。

\一億人の英文法はこちらから/

一億人の英文法 すべての日本人に贈るー「話すため」の英文法 (東進ブックス) [ 大西泰斗 ]

>オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」

オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」

「レアジョブ英会話」は、顧客満足度No.1!なんと99.4%が「始めてよかった」と回答。マンツーマンレッスンが142円(税込)から受講可能。今なら無料体験レッスン+初月半額キャンペーン実施中!一度無料でお試しレッスンをしてみてください!

CTR IMG