オンライン英会話のレッスンの最後に使う挨拶!お礼・別れのフレーズ

・レッスン終了後に感謝の気持ちを伝えるには?
・最後のレッスンで使えるお礼の挨拶を教えて!

オンライン英会話のレッスン終盤には、講師が今日レッスンで学んだことや、アドバイスをくれます。

特に質問がなければ、そのままレッスン終了となりますが、その際のお別れの挨拶にも英語特有の表現がたくさんあります。

そこで、ここでは毎回のレッスン終了時に使える挨拶から、講師との最後のレッスンの時に使えるお礼や別れの挨拶フレーズまでご紹介します。

英会話レッスン終了時に毎回使えるお礼の挨拶

ここでは、オンライン英会話のレッスン最後に使うお礼の挨拶を紹介します。

お礼の挨拶は比較的シンプルなものが多く覚えやすいので、一通り使えるようにしておきましょう。

ありがとうございます

Thank you” “Thank you very much“が使えます。
“Thank you”でも十分丁寧なお礼の表現になりますが、“very much”をつけるとさらに丁寧なニュアンスを含んだお礼になります。

今日はありがとうございました

次の4つの表現は、「今日はありがとうございました」と言いたい時に使えます。

Thank you for the lesson.
Thank you for today’s lesson.
Thank you for your time and effort.
Thank you for teaching me.

※”Thank you for teaching me the lesson.”とは言わないようにしましょう。”teach+ (人)+ the lesson” は「お説教する」というネガティブな意味になってしまうので気をつけましょう。

楽しいレッスンをありがとう

次の2つの表現は「楽しいレッスンをありがとう」と言いたい時に使えます。

Thank you for your nice lesson.
Thank you for a really fun lesson!

レッスンの感想を言いたい時に使えるフレーズ

次に「楽しかった」「勉強になった」などのレッスンの感想を言いたい時に使える表現を紹介します。

楽しかった

次の7つの表現はどれも「レッスンが楽しかった」と感想を言いたい時に使えます。

I really enjoyed the lesson today.
Today’s lesson was (very) interesting.
The lesson was really fun today.
It was fun today!
Thanks, this lesson was so amusing!
I had a lot of fun during today’s lesson!
I really had fun during lesson today!

勉強になった

次の3つの表現はどれも「今日のレッスンが勉強になった」と感想を言いたい時に使えます。

I learned a lot (from you) today.
I learned a lot during today’s lesson.
I’ve learned a great deal today.

わかりやすかった

次の5つの表現はどれも「今日のレッスンがわかりやすかった」と伝えたい時に使えます。

Today’s lesson was very easy to understand.
Your explanation was easy to understand.
I understand your explanations perfectly!
Your explanations in the lesson were very helpful.
Your explanations in the lesson were very helpful.

別れ際で使える挨拶

これでレッスンが終わりという時に使える「最後の一言となる挨拶」を紹介します。

See you/See you soon/See you again/See you later
ではまたね!
See you next time/See you tomorrow
また次回/また明日!
Take care!
お元気で/お気をつけて/お疲れ様です
Have a nice(good/great) day!
よい1日を!
Have a good night!
よい夜を!
Have a nice weekend!
よい週末を!
I ‘m looking forward to taking your lesson again.
また先生のレッスンを受けるのを楽しみにしています
I’m going to book your lesson again.
また先生の授業を予約します
It was great talking to you.
お話できてよかったです
I booked your lesson again tomorrow. See you then.
明日も予約しているのでお願いします。それではまた明日!
Bye!
さようなら
※よく聞く”Good bye”は通常また会う人には使いません。もう会わない人に対して別れ際に使う表現になるので、次回も会う予定の講師には使わないように注意しましょう。

最後のレッスン時の別れに使うお礼の挨拶

オンライン英会話をやめる時、または何らかの事情で今までお世話になった講師と最後のレッスンになる時があります。

ここでは、そんな時に今までの感謝を伝えるお礼のフレーズを紹介します。

今までありがとうございました

Thank you for everything.
今までありがとう
Thank you for everything you’ve done for me.
あなたが私にしてくれたこと全てに感謝します

別れ際の挨拶として使われる定番フレーズです。

今までのこと全てに感謝しているという意味で、これまでの関係を総括しつつ「よい関係が築けていた」「別れが惜しい」という気持ちを表現できます。

感謝してもしきれません

I can’t thank you enough.
どれだけ感謝してもしきれません!
ありきたりな言葉では表現できないくらい感謝している」という気持ちを伝えたい時に使えます。
感謝の気持ちで感情が高ぶっていることが伝わります。

別れるのが悲しいです

I’ll miss you.
さみしくなります
最後のレッスンが終わって別れるのが悲しいという時に使えます。
仲が良かった講師にはぜひ使ってみましょう。

決してあなたを忘れません

I won’t forget you.
あなたを忘れません
I will never forget you.
あなたを決して忘れません!
言葉の通り、「これでレッスンは終わるけれど、あなたのことはずっと忘れません」という意味です。

あまり親しくなれなかった相手への感謝の言葉

I greatly appreciate what you have done for me.
あなたがしてくださったことにとても感謝しております
「あまり親しくなれなかったけれど、感謝の気持ちを伝えよう」
「目上の人すぎて、カジュアルな英語は使いずらい」
中にはこういった時もあると思います。
そんな時は少し丁寧な表現で別れ際の感謝を述べるのがベストでしょう。
appreciate(感謝する/ありがたく思う)などを使うと相手に丁寧なニュアンスで感謝を伝えることができます。

まとめ

今回は、オンライン英会話のレッスンの最後に使う「お礼や別れの挨拶」を紹介してきました。

毎回レッスンで同じ挨拶をしている人は、たまにはいつもと違った挨拶をしてみましょう。

そうすることで、英語のボキャブラリーが広がり、”See you”から”See you tommorow”のように少しづつ具体的に言いたいことが言えるようになります。

今回紹介した中で、「これ使ったことがないな」という表現があれば、これから使うチャンスが訪れた時にはぜひ使ってみてください。

最新情報をチェックしよう!
>おすすめの英語学習サービス「DMM英会話」

おすすめの英語学習サービス「DMM英会話」

おすすめの英語学習サービス「DMM英会話」は、毎日1レッスン/25分で月額6,480円(税込)!127ヶ国の講師と話せる!今なら無料体験から3日以内の申し込みで初月3,240円(税込)!

CTR IMG