オンライン英会話の騒音の問題を解決

オンライン英会話の騒音に最適な防音対策!その原因…実は違うかも!

オンライン英会話の騒音の問題を解決
✔︎オンライン英会話で騒音が発生する原因
✔︎騒音をなくす防音対策

オンライン英会話をする上で、気になる心配事と言えば騒音問題ではないでしょうか。

特に、マンション住まいで近所に音が漏れていないか気になる人や、家族に英語が聞かれるのが恥ずかしいという人は多い印象です。

一方で、レッスン中に原因がわからない騒音に悩まされている人もいます。

そこで今回は、オンライン英会話でよくある騒音発生の原因から防音対策まで詳しくご紹介します。

騒音を抑える方法が知りたい人や、ノイズに悩まされている人は、これをみて解決しましょう。

オンライン英会話を夜や朝に行うと騒音になって迷惑?

オンライン英会話の深夜や早朝レッスンの時、

「騒音になるのでは?」
「近所迷惑ではないか?」

このように気になってしまい、レッスンに集中できないこともあるかと思います。

画面越しに会話を行うオンライン英会話は、対面式のレッスンと比べると声がお互いに聞き取りづらくなるので、必然的に少し大きな声で話さないといけなくなります。

特に、アパートやマンションに住んでいて、隣の部屋との壁が薄い場合は少し注意した方がいいです。

よく隣の話し声が聞こえるという環境にいる人は、深夜、早朝のレッスンが騒音になってしまう可能性が高いです。

ただ、この悩みを解決する策はあります。

それは防音対策として最後に紹介しているので、騒音になるか不安な方もこのまま読み進めていってください。

オンライン英会話で騒音が発生する原因

オンライン英会話レッスンをしていて、騒音が発生したという経験はありませんか?

ここでは、よくある騒音発生トラブルの原因をご紹介します。

レッスン中に「よくわからないけど騒音が発生する…」という時には以下のポイントを疑ってみてください。

ヘッドセット(イヤホン)の劣化や不具合

ヘッドセットやイヤホンなどの音声機器が劣化すると、ノイズがのってしまうことがあります。

また、機器本体の不具合でもノイズがのることもあります。

機器の故障なら取り替えるしかありませんが、故障と決めつける前に以下のポイントを確認してみてください。

<故障を疑う前の確認ポイント>
✔︎イヤホンジャックの汚れ

✔︎イヤホンの抜き差し
イヤホンジャックが汚れているだけでもノイズがのることがありますし、接触の問題ならイヤホンの抜き差しで直ります。
※コードに断線箇所がある場合はノイズが無くならないので、修理するか買い直すしかありません。

講師の環境で騒音が発生している

講師の環境で騒音が発生していることもよくあります。

特に、ヘッドセットやイヤホンをつけている時は音に敏感になるので、つい「自分が騒音を発生させているのではないか?」と疑ってしまいがちです。

その場合は、一度ヘッドセットを外して画面(スピーカー)から音がどう聞こえるのかを試してみるといいでしょう。

講師がヘッドマイクを使っていない時に騒音が聞こえたら、原因は講師である可能性が高いです。

自分の環境で騒音が発生していても意外と気にしない講師も多いので、どうしても気になる時は講師に確認するのがいいと思います。

オンライン英会話のための防音対策

防音対策の方法を3つ紹介します。

<防音対策>
1. ヘッドセットの利用

2. 防音カーテンを設置
3. ダンボール製簡易防音室「だんぼっち」

1. ヘッドセットの利用

もし、まだヘッドセット(マイク付きのイヤフォン)を使っていないのであれば、一番手っ取り早い防音対策はヘッドセットの使用になります。

ヘッドセットを使用することで、以下の防音効果が生まれます。

✔︎講師の声が鮮明に聞こえて且つ周囲に音漏れしない
✔︎声量を抑えて話しても講師はクリアに聞き取れる

音漏れをなくし、声量を抑えて話すことができるので、防音対策には最適です。

まだ使用していない人は、これを機にぜひ一度検討してみてください。

2. 防音カーテンを設置

隣との壁が薄くて心配な人は、防音カーテンを設置するのが効果的です。

防音カーテンとは?
▶︎▶︎音を遮り、吸収するカーテン
音が通りにくい特殊な織り方や素材で作られている
防音効果のほかにも優れた遮光性・遮熱性があるため、普段のカーテンを防音カーテンに変えるだけでも生活が快適になり一石二鳥です。
また、跡が残らないマスキングテープを使えば、窓辺でない壁にも安心して装着可能です。

防音壁や遮音シートも売っていますが値段も結構するので、一番手軽で柔軟な防音カーテンを設置するのがおすすめです。

※賃貸ではなく自分の家で本格的に防音対策をしたい場合は、防音壁や遮音シートの利用がいいです。

3. ダンボール製簡易防音室「だんぼっち」

「だんぼっち」はダンボールで簡単に設置できるお手軽な防音室のことです。

動画配信や家で歌いたいといった人のために作られたアイテムです。

一般的に、家に防音ルームを作るとなると、安くても数十万円はかかってしまいますが、このだんぼっちなら費用をかなり安く抑えられます。

また、使わないときは分解してコンパクトにできるので場所もとりません。

今回紹介した防音対策の中では一番の防音効果を持っています。

家のスペースに余裕のある人は検討してみてもいいと思います。

まとめ

ここまでオンライン英会話でよくある騒音の原因から防音対策までご紹介してきました。

オンライン英会話を行う上で騒音トラブルはつきものですが、必ず解決できます。

自分ができる工夫で心地よい環境を作り、リラックスしてオンライン英会話を楽しめるようにしましょう。

↓↓↓おすすめのオンライン英会話はこちら↓↓↓

関連記事

✔︎社会人におすすめオンライン英会話スクール✔︎14社から厳選したランキングTop5オンライン英会話を始めようと情報収集を始めると、似たようなサービスがたくさんあり、どのサービスを使えばよいのか分からない[…]

社会人向けオンライン英会話ランキング
>オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」

オンライン英会話サービス「レアジョブ英会話」

「レアジョブ英会話」は、顧客満足度No.1!なんと99.4%が「始めてよかった」と回答。マンツーマンレッスンが142円(税込)から受講可能。今なら無料体験レッスン+初月半額キャンペーン実施中!一度無料でお試しレッスンをしてみてください!

CTR IMG